現在地は動物用製品ホーム > CA事業 > 獣医師の皆様へ > 製品情報 > メイロング液です。

動物用医薬品

メイロング®

動物用医薬品の合成ビタミンE製剤です。

メイロング液
使用の目的
ビタミンEの補給およびビタミンE欠乏症による下記疾病(症状)の予防と治療をします。
  • 犬: 運動器障害、筋ジストロフィー、繁殖障害
  • 猫: 運動器障害、筋ジストロフィー、黄色脂肪症
  • ミンク: 運動器障害、筋ジストロフィー、黄色脂肪症、繁殖障害
特徴
α-トコフェロールを安定化の優れたアセテートタイプで水溶化したビタミンE乳液剤です。

詳細情報

製品名 メイロング®
対象 犬・猫・ミンク
効能・効果
  • 1. ビタミンEの補給
  • 2. ビタミンE欠乏症による下記疾病(症状)の予防と治療
  • 犬: 運動器障害、筋ジストロフィー、繁殖障害
  • 猫: 運動器障害、筋ジストロフィー、黄色脂肪症
  • ミンク: 運動器障害、筋ジストロフィー、黄色脂肪症、繁殖障害
成分・分量 1mL中に酢酸トコフェロール50mg(ビタミンE50国際単位)を含有する。
用法・用量 通常、1頭1日あたり、下記の量を経口投与する。ストレスの程度や症状に応じて用量および投与期間を適宜増減する。
犬:ビタミンEの補給および予防には、本剤0.04〜1mL(酢酸トコフェロールとして2〜50mg)。
治療には、本剤1〜6mL(酢酸トコフェロールとして50〜300mg)
猫・ミンク:本剤0.02〜0.8mL(酢酸トコフェロールとして1〜40mg)
剤形 液剤
包装 50mL
詳細情報をご希望の方は弊社営業担当者までご相談ください。

このページのトップへ