現在地は動物用製品ホーム > CA事業 > 獣医師の皆様へ > 製品情報 > 動物用ウェルメイトL3です。

動物用医薬品要指示医薬品

動物用ウェルメイト®L3

動物用ウェルメイト®L3は、オフロキサシン、ケトコナゾールおよびトリアムシノロンアセトニドを含有した、国内で初めてのローションタイプの犬外耳炎治療薬です。
製剤はローション剤ですので軟膏剤に比べ使い易く、軟膏塗布時の綿棒による耳垢の耳道奥への押し込みや耳道の傷つけによる炎症悪化を防ぎます。

動物用ウェルメイトL3 動物用ウェルメイトL3
使用の目的
犬の細菌性および真菌性外耳炎を治療します。
特徴
■3つの成分を配合
動物用ウェルメイト®L3は1mL中にオフロキサシン10mg、ケトコナゾール10mg およびトリアムシノロンアセトニド1mgを含有した製剤です。
1) オフロキサシン
グラム陽性菌およびグラム陰性菌に対して広範囲な抗菌スペクトルを持ち、細菌のDNAジャイレースとトポイソメラーゼⅣの活性を阻害して殺菌的に作用するニューキノロン系合成抗菌剤です。
2) ケトコナゾール
強い抗真菌力を持つイミダゾール系の抗真菌剤で、その作用機序は真菌細胞膜の構成成分であるエルゴステロール合成の阻害です。
ケトコナゾールはマラセチア属に対して良好な抗真菌活性を示します。
3) トリアムシノロンアセトニド
抗炎症、抗アレルギー作用に優れた糖質コルチコイドです。
 
■使いやすいローション剤
綿棒などによる物理的刺激なしに耳道内に薬剤を滴下、塗布できます。

詳細情報

製品名 動物用ウェルメイト®L3
対象
効能・効果
有効菌種:
本剤に感受性の次の菌種
スタフィロコッカス属、コリネバクテリウム属、ストレプトコッカス属、シュードモナス属、プロテウス・ミラビリス、マラセチア・パチデルマチス、皮膚糸状菌
適 応 症:
犬;細菌性および真菌性外耳炎
成分・分量
1mL中 有効成分
オフロキサシン10mg
ケトコナゾール10mg
トリアムシノロンアセトニド1mg
用法・用量 1日1回、患部に3〜5滴(約90〜150μL)を原則として7日間滴下・塗布し、耳根部を軽くマッサージする。尚、本剤投与後7日目の時点で投与開始時より臨床症状が改善されており、かつ発赤等の炎症反応が残存し継続的投与が必要と判断した場合は、投与開始から14日間を上限として適切な期間、本剤の投与を継続する。
剤形 ローション剤
動物用ウェルメイトL3
包装 動物用ウェルメイト®L3 5mL×5本
詳細情報をご希望の方は弊社営業担当者までご相談ください。

このページのトップへ