現在地はホーム > 医薬品の信頼性 > 研究開発ではです。


研究開発では

探索研究・工業化研究・安全性試験・臨床試験という医薬品の開発過程において、GLPやGCPなどの医薬品開発に関する基準への適合はもちろんのこと、「信頼性保証指針」に基づき、より厳格な規格設定を行い、また、第三者機関的に機能する薬事監査体制を構築し、安全性や有効性など、医薬品の開発にかかるすべてのデータの信頼性をタイムリーにチェックし、保証しています。これらを通して、安全性が高く、高品質の医薬品を迅速に開発することに結び付けています。

重点領域

研究開発体制

医薬品開発品目一覧

このページのトップへ