ホーム > Me ファルマについて > ごあいさつ

ごあいさつ

2017年5月9日、Me ファルマ株式会社は、Meiji Seika ファルマ株式会社100%出資のジェネリック医薬品製造販売会社として営業を開始いたしました。

日本が直面している超高齢社会においては、医療提供水準の維持・向上と医療保険制度の継続を両立するために、安価で良質なジェネリック医薬品を安定してお届けし続けることが強く求められております。

それにお応えするために、Me ファルマは、Meiji Seika ファルマのグローバルな生産体制と品質管理体制を融合し、日本品質のジェネリック医薬品をすべての方にお届けすることを実現いたします。
明治グループは、これまで40年以上にわたり医薬品の海外生産での実績があり、その品質については既に日本国内で高い評価を頂いております。Me ファルマは、メドライク Limitedの日本向け専用ラインで作られた安価で良質な医薬品を、Meiji Seika ファルマ小田原工場で最終確認を行い、新薬と同等の品質管理基準のもと「meijiクオリティ」の医薬品として安定的に医療の現場へとお届けします。

私たちの目標は、ジェネリック医薬品を通じて日本の社会に貢献することです。今までのやり方にとらわれない、我々にしかできない方法で、Me ファルマはジェネリック医薬品の未来を切り開き、多くの方の健康に貢献していきたいと考えております。

そのために社員一同、日々努力してまいりますので、Me ファルマをどうぞよろしくお願い申し上げます。