旬味にっぽん

秋田県大仙市のいちご 生産者:大槻 四郎さん

冬の農業の可能性を信じて実行する

ハウス栽培とはいえ、冬の日照時間が少ない秋田で実のつく作物は育たないと批判されながらも、地元JAの協力も得て試行錯誤を繰り返しました。その結果、日照量が少ないことにより成長がゆっくり進み甘く育ってくれる。こんないちごが秋田にも出来ることが証明されてきています。

秋田県大仙市のいちご

もっともっと規模を拡大して、一年中観光客の途絶えることのない「いちご農園」を作ってみたい、というのが私の夢です。

秋田おばこ農業協同組合 職員の皆さま

PAGE TOP