現在地はホーム > プレスリリース  > 2018年 > 外用消毒剤 ポビドンヨード6製品の製造販売承認承継に関するお知らせ


2018年

外用消毒剤 ポビドンヨード6製品の製造販売承認承継に関するお知らせ

2018年4月20日

Meiji Seika ファルマ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林大吉郎)は5月16日付で、現在販売中の外用消毒剤 ポビドンヨード6製品の製造販売承認を、日東メディック株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役社長:中井 龍)より承継しますのでお知らせします。

詳細は下記の通りです。

1.承継する製品
  • ポビドンヨード外用液10%「明治」
  • ポビドンヨードフィールド外用液10%「明治」
  • ポビドンヨードスクラブ液7.5%「明治」
  • ポビドンヨードガーグル液7%「明治」
  • ポビドンヨードゲル10%「明治」
  • メイスパン配合軟膏
2.承継日
3.変更内容
上記製品の「製造販売元」がMeiji Seika ファルマ株式会社になります。
(販売名や各種コードの変更はありません。)

Meiji Seika ファルマは引き続き高品質のポビドンヨード製剤を安定供給するとともに、感染症対策への長年の取り組みに基づく適切な情報提供に努めてまいります。

以上


このページのトップへ

プレスリリース