現在地はホーム > プレスリリース > 2012年 > 統合失調症治療薬AM-831に関する開発中止のお知らせです。


2012年

統合失調症治療薬AM-831に関する開発中止のお知らせ

2012年7月20日


Meiji Seika ファルマ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松尾正彦)は、統合失調症治療薬AM-831(開発番号)の開発中止を決定しましたのでお知らせします。

本剤は、アカディア社(ACADIA Pharmaceuticals Inc. 本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ)が創製し、2009年3月に当社とアカディア社との間で日本およびアジア15ヵ国における研究・開発・製造および販売に関する独占的なライセンス契約を締結するとともに、両社共同で開発を実施していました。

本剤については、アカディア社が米国にて臨床第1相試験を実施していましたが、期待するプロファイルを得ることが困難であるとの判断に至り、アカディア社と協議の結果、本剤の開発中止を決定しました。


以上

このページのトップへ

プレスリリース